吉野真由美の「営業のコツ」吉野真由美の「営業のコツ」

毎朝8時に短いメールを、あなたのスマホやパソコンにお届けします。
日々の活動にお役立てください。

登録はこちら

こんなお悩みありませんか?

  • なかなかアポが取れない
  • 初対面のお客さんとうまく話せない
  • 商談にたどりついても、結局「検討」で終わってしまう
  • 口下手で何を話したら良いのかわからず、つまづく
  • 気持ちはあるが、具体的にどうしたら売れるのかわからない
  • せっかく申込をもらってもキャンセルが来る
  • もっと楽しく営業活動したい
  • 社内でのコミュニケーションがうまくいかない
  • 自分は売れるが、部下を育てるのが難しいと感じている
  • 時間とお金に余裕のある生活を目指しているが現実はほど遠い

もしあなたが、営業活動でこんなお悩みをお持ちでしたら、
吉野真由美の無料のメール講座「営業のコツ」メルマガを購読してみてください。
毎朝8時に、短いメッセージが届くヒントに手応えを感じるかもしれません。

※効果効用を保証するものではありません

  • グラフ
  • グラフ
  • このグラフは、
    吉野真由美が直接指導した営業組織の
    月次売上高の伸びを示したものです
    ゼロから育成した営業組織が5年後に年商20億円になりました

    ※効果には個人差があります。効果の保証はいたしません。

吉野真由美の「営業のコツ」
無料メール講座5つの特徴

無料

無料で提供

かねてから営業研修してきたクライアントの企業さんが大地震で甚大な被害にあいました。なんとか復興をお手伝いしたいと思ったのが、無料のメール講座「営業のコツ」を書き始めたきっかけでした。「毎朝楽しみにしているよ」「読むと元気になる」「朝礼で活用したら、喜んでもらえた」などのお声に励まされ、毎朝書いていました。そのうち「営業の仕事をしている友人にも送ってもらえないかな」というお声をたくさんいただくようになり、無料メール講座「営業のコツ」(メルマガ)が誕生しました。幅広い皆様にお届けできればと思っています。

毎日無理なく読み続けることができる

毎日無理なく読み続けることができる

1日元気に有効に活動するためには、朝のスタートは重要です。全国にいる営業スタッフたちを励まし、私が5年で売上を20倍にした時に活用したのが、メールでの朝礼でした。「今日はアポ取りでこんな言い方をしてみよう!」「迷っているお客様への対処法とは?」「こんなトークでうまくいった」など、毎朝メールを書いて、営業スタッフのパソコンや携帯に届けたのです。それを読んで、ヒントを得たスタッフたちが、スキルアップし、成果をあげるようになっていきました。朝の時間のない中でも、さっと目を通せるように、「営業のコツ」メルマガは、短いものになっています。そのため、毎日無理なく読み続けることができるのです。

実戦の参考になる情報が満載

実戦の参考になる情報が満載

ヤル気だけでは成果につながりません。成果が出せるアポ取り、セールストーク、クロージングには一定の法則があります。それを知らずに悪あがきし、撃沈していくスタッフを多く見てきました。いつも「具体的にどうしたら良いのか?」と自ら開発し、伝えていきたい、と考え営業研修してきました。「私だったらこんな言い方をする」などセールストークや、「落ち込んだ時には、こんなふうに考えてみて」などマインドまで、今日からすぐ使えて成果に直結している、と評判をいただくようになりました。

大手企業での講演を活かしたノウハウ

大手企業での講演を活かしたノウハウ

12年間で約2000件の講演や営業研修をおこなってきました。ある時、満足度を調査したところ98.6%という結果が出ました。満足度が高かった理由は、その業種を徹底的にリサーチした上で、商品やサービスに特化した営業研修をしたからです。ほとんどすべての業種で講演しながらBtoB、BtoC、形があるもの、形がないもの、などを営業する上で、どのようなコミュニケーションをすべきかが見えてきました。それらを短くわかりやすい言葉で無料のメール講座「営業のコツ」でお届けしています。

著書からもご紹介

著書からもご紹介

アマゾン総合1位になったベストセラー書「商品がなくても売れるセールストーク」(ダイヤモンド社)や、「テレアポ魔法の絶対法則」(ダイヤモンド社)、「90秒テレアポ営業術」(ダイヤモンド社)や、クロージングについて書いた「営業ですぐ結果が出せる話し方」(かんき出版)など、多数の著書を出版してきました。紙面の関係で著書には書ききれなかったことや、日々の活動の中で気づいたこと、などフレッシュな内容を、「営業のコツ」メルマガではお伝えしています。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

賞状

平成24年には、東久邇宮文化褒賞というたいへん名誉な賞をいただきました。
賞状の文章に、「国際協力や社会貢献に深く関わり
指導教育につくされた功績および未来への夢は極めて大きく
よってその善行を褒賞せられた」とありますが、
まさに、私の気持ちにぴったりと感じています。

営業の仕事をもっと楽しく!
日本で営業の仕事につく皆様を励ましたい!
という思いから日々、書きつづった「営業のコツ」メルマガは
気づけば1300号と超えるまでとなりました。
読まれた方々から届く、ご報告や感謝の声を励みに、毎日書いてきました。
私からのメッセージを毎朝読んで、
パワーアップして日々の営業活動に励んでいただけると嬉しいです。

無料メール講座サンプル
ご覧ください

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.2 テレアポの基本は・・・

    テレアポが営業のスタートになることが多いけど
    電話ってむずかしい!

    だって会うよりもっと本心が伝わってしまうから!

    嫌々やっている気持ちや、
    自信のなさそうな態度、
    めんどくさい気分・・・

    それが伝わったら、どんなに量をこなしても
    成果が出ないでしょう。

    逆に、

    「本心からお伝えしたい!」
    「お目にかかりたい!」

    と思い、心をこめて、一生懸命お話すると、
    それも伝わります。

    息づかい、声のトーン、思いやり、根気良さ、
    すべてが情報になって相手に伝わるんです。

    だから私は電話する時、
    会うよりさらに相手を思い、
    最高に心をこめ思いっきり笑顔でかけるのです。

    するとおもしろいことに、
    電話の向こう側の相手も、
    私をじゃけんに扱わなくなりました。

    「会うよりもっと心を込めて!」が
    テレアポ成功の基本です。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.6 あなたはどちらがいいですか?

    私が大切にしているのは、

    目の前のお客様の

    「人生に向かってお話しする」

    ということです。

    買った場合のすばらしい人生と未来、

    それを頭の中に絵を描くように語る。

    また、

    買わなかった場合のやり直しの人生についても語る。

    最後は、天秤にかけ、

    「あなたはどちらがいいですか?」

    と選択を促します。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.15 欲しいものを頭に描いて!

    落ち込むこともたまにはあります。

    そんな時は自分が欲しいものを頭に描いてみましょう!

    車やバッグなど物質的なものもOK!

    贅沢でもOK!

    観念的なものもOK!

    欲しいもののことを考えると、
    うずうずしてきますね。

    この気持ちがモチベーションなんです。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.18 「数字と戦う!でも人とは戦わない!」

    しゃべりだけで
    契約をいただこうと思わないこと!

    もっと欲しがらせるために
    ツールを工夫し徹底活用!

    口が達者な私も
    ツール開発には命がけで取り組みました。

    自分の力は微力。

    ツールに自分を引き立ててもらいましょう!

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.15 欲しいものを頭に描いて!

    落ち込むこともたまにはあります。

    そんな時は自分が欲しいものを頭に描いてみましょう!

    車やバッグなど物質的なものもOK!

    贅沢でもOK!

    観念的なものもOK!

    欲しいもののことを考えると、

    うずうずしてきますね。

    この気持ちがモチベーションなんです。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.18 「数字と戦う!でも人とは戦わない!」

    「数字と戦う!でも人とは戦わない!」

    これが幸せに仕事を続ける秘訣!

    だってライバルが自分以上の成果を出したら、
    もう幸せじゃないでしょ。

    人ではなく数字をターゲットにし、
    目標がクリアできた時、素直に喜ぶ!

    これが長く楽しく仕事をする秘訣!

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.27 断られ続けたら・・・

    「「断られ続ける」って経験したことないですか?

    テレアポ、商談、プレゼン・・・

    何をやっても決まらない。

    どうしましょう!?

    私はこう考えます

    「ある一定以上の確率でOKするお客様がいるはず!

    だから断られれば断られるほど、

    本物のお客様に近づいているんだ!」って。

    そう思うとウキウキ仕事ができます。

    解釈を変えればあともうちょっとの努力ができます!

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.28 初対面のお客様とのコミュニケーションのコツ

    初めて会うお客様とのコミュニケーションのコツ。

    それは、

    「悩み」を丁寧に聞き出すこと!

    誰もが

    「もっと~~だったらいいのに~」など

    「悩み」や「課題」をかかえています。

    その課題の解決に対して

    「弊社の○○がお役に立てるかもしれません」と

    自社商品のアピールを!

    悩みを聞き出すことで

    相手の願望実現にマッチした提案が確実にできます!

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.54 プレゼンは結論から話そう!

    プレゼンは結論から話そう!

    人前で話すときには「サンドイッチ話法」で!

    1. 結論、
    2. 理由や裏付け、
    3. 再度結論。

    「結論」でサンドイッチするのです。

    これがわかりやすく、社会人として求められる話し方。

    最悪なのは、「~~で、~~で、~~で、~~で・・・」と
    何が言いたいのかわかりません。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.57 もっとお客様に期待しよう!

    もっとお客様に期待しよう!

    「どうせダメなんだろうな・・・」

    そう思っておこなう商談で売れたためしがありません。

    「絶対いける!」
    「なんとかしてこのお客様の未来を良くしたい!」と、

    心底思ってとことんお話しするから、その期待がお客様に伝わり、

    「そこまで言ってくれるなら・・・」と心を動かすのです。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.74 「誰がそれを届けるか?」

    「誰がそれを届けるか?」

    によって商品のイメージが変わります。

    例えば・・リボンのかかったプレゼントの箱を

    優しそう女性が持てば
    「中身はケーキかな?」って思います。

    逆にその箱をヤクザが持てば
    「中身は爆弾かな?」って思います。

    だから、届ける営業のイメージは大事!

    まず必要なイメージは私が思うに「清潔感と誠実さ」。

    どんなイメージがいいと思いますか?

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.60 営業目標を立てる場合・・・

    営業目標を立てる場合、1ヶ月単位で立てますか?
    それとも、一週間単位?

    どちらがいいと思いますか?

    実はこれ答えが出てます。

    ハーバード大学の研究によると、

    人間は短い期間で期限を切られた時ほど
    確実に達成するそうです。

    後回しにできないからですね。

    よって、月間で立てていた目標を、
    週単位にしてみましょう。

    結果が出せる率が高まります

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.92 イマイチ気がのらない時は・・・

    イマイチ気がのらない・・・
    そんな時もあります。

    元気になれる魔法のおまじないを教えます。

    人間は、意識から言葉が出ているのですが、
    「言葉は意識に影響を与える」んです。

    だから、気分がイマイチなときこそ、言葉だけは超前向きに!

    「今日は最高!いいことあるぞ!絶対ついてる!
    売れる!良い出会いがあるぞ~!紹介もらえる!

    私って良い男(女)!最高の笑顔だね!」

    など、ウソでもいいから、とにかく前向き発言を口走ってください。
    そのうち、意識も前向きになってきます。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.106 売れない人は「商品説明」が大好き

    売れない人は「商品説明」が大好き!

    でも、説明をしても、しても、売れません!

    商品の良さを伝えることは大事だけれど、
    商品の良さがわかっただけじゃぁ、
    人は買いません。

    「だから、何なの?」てなもんです。

    それに、今どき商品は良くて当たり前なんです。

    その商品がお客様のライフスタイルや人生を
    どんな風に素晴らしく変えていくのか、

    具体的にイメージしていただく・・・

    すると、人はその素敵な時間のイメージを
    手に入れたくて、その手段としての
    商品が欲しくなるんです。

  • 吉野真由美の営業のコツ

    vol.129 お金の話しで終わってませんか?

    あなたのプレゼン、お金の話しで
    終わってませんか?

    商品説明では盛り上がるものの、
    お金の話しをすると、まず間違いなく
    お客様の気持ちはしぼんでしまいます。
    「思ったより高いな」と。

    で、ここで商談を終えて
    申込がいただけるわけがないんです!

    お金の話しの後の情報提供の充実が、
    成約できるかどうかの鍵なんです!

    私はプレゼンする場合、
    時間配分はお金の話しの前が5,
    後が5でした。

    お金の話しの後、しっかり情報提供していますか?

無料メール講座の読者の声

  • 心にわだかまりなく、スッキリした気持ちで提案できるようになりました

    保険営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 毎朝、吉野先生の営業のコツを読んで元気をもらって1日をスタートしています

    IT関係営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • アポが取れず落ち込んでいましたが、トークのヒントをいただき明日からまたがんばれそうです

    保険営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • クロージングができずいつも商談が検討で終わっていましたが、なるほどと思う言葉に出会いました。使ってみます!

    教育関係営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 全然売れなかった新人が、今月は良い感じだと思ったら吉野真由美先生の『営業のコツ』を読んでいたんです

    IT関係、代表取締役

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 彼氏からのメールよりも、毎朝の『営業のコツ』メルマガを楽しみにしています

    保険営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 苦手だった営業活動が楽しくなりました。今では気持ちよく思い切った提案できてる気がします

    教育関係営業

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 吉野真由美の営業のコツを、部下にも読むように言っています

    営業管理職

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 営業だけではなく、人生のコツのように感じます

    会社社長

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

  • 私の朝礼でのスピーチがうまくいくのは、営業のコツのおかげだと思います

    営業管理職

    ※メルマガ読者の声、効果効用を保証するものではありません

営業大学受講者の声

  • 営業大学受講者西山まゆみさんインタビュー

  • 営業大学受講者田尻智子さんインタビュー

  • 営業大学受講者鈴木理沙さんインタビュー

  • 社内1位になった秘訣とは?(大手N証券会社の営業マン)

  • 営業大学 教授 斎木修次先生「社長に生命保険を売る方法とは?」

  • おそうじの法人営業で全国1位桜井澄美さん

  • 大阪エステサロン経営者西口愉花さん

吉野真由美の主な講演先
企業や団体の名前一覧

  • ・総務省
  • ・日本郵便株式会社
  • ・株式会社かんぽ生命保険
  • ・日本アイ・ビー・エム株式会社
  • ・株式会社大塚商会
  • ・近畿日本ツーリスト株式会社
  • ・株式会社ベネッセコーポレーション
  • ・かんぽ生命
  • ・日本生命保険
  • ・住友生命保険
  • ・三井生命保険
  • ・第一生命保険
  • ・明治安田生命
  • ・ソニー生命
  • ・SMBCコンサルティング株式会社
  • ・国民年金基金連合会
  • ・大阪市 なにわあきんど塾(大阪市産業創造館)
  • ・新潟市 産業振興会
  • ・日本生活協同組合連合会
  • ・英会話のイーオン 株式会社イーオン・イースト・ジャパン
  • ・株式会社ダスキン
  • ・株式会社ぐるなび
  • ・伊藤塾(株式会社法学館)
  • ・栄光ゼミナール(株式会社栄光)
  • ・第一高等学院 (株式会社ウィザス)
  • ・中央出版株式会社
  • ・関西電力株式会社
  • ・北陸電力株式会社
  • ・中国電力株式会社
  • ・四国電力株式会社
  • ・日本痩身医学協会
  • ・東京商工会議所
  • ・株式会社エス・エス・アイ
  • ・歯科医院地域一番実践経営塾
  • ・大同生命保険
  • ・富国生命保険相互会社
  • ・三井住友海上
  • ・JAIFA(社団法人生命保険ファイナンシャルアドバイザー協会)
  • ・西川産業株式会社
  • ・SAPジャパン株式会社
  • ・株式会社IIJグローバルソリューションズ
  • ・バンタンデザイン研究所
  • ・アチーブメント株式会社
  • ・日本きものシステム共同組合
  • ・ガシー・レンカー・ジャパン株式会社(プロアクティブ)
  • ・株式会社カネボウ化粧品
  • ・キューサイ株式会社
  • など、他多数(順不同)

吉野真由美とは?

吉野真由美

吉野真由美プロフィール

プレゼン話し方研究所株式会社 代表取締役
日本テレアポ検定協会 代表
国際医療経営学会 代表
日本プロスピーカー協会 認定プロスピーカー 選択理論心理学会員
ドクター佐藤富雄「口ぐせ理論実践塾」認定講師

  • 写真
  • 写真
  • 写真

「営業大学」学長、営業コンサルタント、プロ講演者、営業研修講師、

同志社大学経済学部在学中は、応援団チアリーダー部に所属。応援団副団長を務めスタッフのモチベーションアップを体得。
卒業後、生命保険、コンピューターの営業を経て、世界最大手の英語教育会社に入社。
約100万円の英語教材をどんどん即決契約し、3ヶ月でトップセールスとなり、営業管理職に昇進。自ら培った営業のセールストークを部下に教えたところ、ゼロから立ち上げた営業組織を、5年間で売上20倍に(年商約20億に)拡大し、最年少で役員に昇格。
日本プロスピーカー協会、認定プロスピーカー試験に過去最高得点で合格(2005年5月現在)。

2005年、英語教育会社を退き、企業研修と営業コンサルティングのプレゼン話し方研究所(株)を設立。
代表取締役社長に就任。
「営業のカリスマ」、「テレアポの女神」と言われ、営業研修や講演が人気に。

企業での営業研修や講演は約2000回、受講者は30000人以上となる。

2013年1月、DVDやCD、ネットでのビデオ講座配信や、リアルなセミナーで営業が学べる
「営業大学」を開校し、ビジネスマンや経営者の業績拡大をサポートし、
全国の受講者やファンから強い支持と高い評価を得ている。

ビジネス書でも、アマゾン総合1位、紀伊國屋新宿本店ビジネス書ランキングで1位のベストセラー
「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」(ダイヤモンド社)を始めとする
24冊の著書を発表し、うち6冊は海外にも翻訳出版され注目を集める。

新著「営業するなら人の財布を心配するな!」が、アマゾンのセールス・営業部門で1位になるなど、
高い評価を得ている。

【営業研修・講演の専門分野】
テレアポ、電話営業、セールストーク、モチベーションアップ、プレゼンテーション、ビジネスマナー、クロージング

【主な著書】

  • 商品がなくても売れる魔法のセールストーク

    「商品がなくても売れる魔法のセールストーク」
    ダイヤモンド社
    アマゾン総合1位
    紀伊國屋新宿本店ビジネス書1位

  • 日本でNO.1のテレアポ本

    日本でNO.1の
    テレアポ本 著者

  • まじアポ

    アマゾンのセールス営業部門で1位!
    2009年9月ダイヤモンド社より出版
    『まじアポ』を確実に!90秒テレアポ営業術

  • 営業組織をゼロから最速で20億にする法

    「営業組織をゼロから最速で20億にする法」
    2005年11月出版
    アマゾン総合2位
    丸善本店ビジネス書1位

  • 人の財布を心配するな!

    人の財布を心配するな!

  • 成功する話し方7つの黄金律

    2006年11月出版
    ソフトバンクより
    「成功する話し方7つの黄金律」

  • 2007年3月出版かんき出版より「営業ですぐ結果を出す人の話し方」

    2007年3月出版
    かんき出版より
    「営業ですぐ結果を出す人の話し方」

  • なぜか好かれる人のしたたか会話術

    2007年4月出版
    KKベストセラーズより
    「なぜか好かれる人のしたたか会話術」

  • なぜかお客様が喜んで契約してくれる

    2007年7月6日出版
    ダイヤモンド社より
    「なぜかお客様が喜んで契約してくれる
    魔法の営業プレゼン術」

  • 稼げる営業の電話は1分!

    2007年9月25日出版
    青春出版より
    「稼げる営業の電話は1分!」

  • 営業でみるみる新規開拓できる魔法のセールストーク

    2007年11月出版PHPより
    「営業でみるみる新規開拓できる
    魔法のセールストーク」

  • 営業ほめ言葉の達人

    2008年5月出版
    KKベストセラーズより
    「営業ほめ言葉の達人」

  • 売れる人は知っている営業マナー

    2008年6月出版
    ダイヤモンド社より
    「売れる人は知っている営業マナー」

  • 営業のプロが教える自費率が2倍になるプレゼン話法

    営業のプロが教える自費率が
    2倍になるプレゼン話法

  • チャンスを広げる営業人脈術

    チャンスを広げる
    営業人脈術

  • 世界一わかりやすい営業のコツ254

    世界一わかりやすい
    営業のコツ254

  • 好きな人にプロポーズさせる超実践テク

    好きな人にプロポーズさせる
    超実践テク

※書籍名は効果を保証するものではありません。

吉野真由美からあなた

日々、もやもやした気持ちで営業活動をするのはつらいものです。
「もっとスッキリした気持ちで、楽しく営業活動ができたら・・・」
そんな声を営業の方からよくいただきます。

営業の仕事につく方々を励ます存在になりたい、と
私が、「営業のコツ」を書くようになったのは、2011年3月です。
きっかけは、講演で仙台に出張した時、東北のあの大地震に遭遇したことでした。
避難し、関東のスタッフと連絡を取り合い、なんとか自家用車を出してもらい、
下道380キロを交代で運転しながら、東京の自宅に戻ってきました。
テレビに映るあまりの様子に、ショックを受けた私は、
生き延びることができたことに感謝し、何か私にもできることはないか?と考えました。

営業研修をしてきた多数の東北の企業さんから、
「積み重ねてきたものすべてがパーになった」
「ローンもリースもまだまだ残っているのに、これからどうしよう」
「絶対に会社をつぶすわけにはいかない」など、苦境を伝える電話が私のところに入りました。

お世話になった方々に少しでも恩返しができたら、
という思いで、無料のメール講座「営業のコツ」(メルマガ)を書き始めたのでした。
読んだ方から「毎朝読むと元気がもらえる」
「短くて読みやすい」「これからも続けてください」などの
お声を心のささえに書いているうちに、1300号を超えるまでとなりました。
あなたにも受け取っていただき、日々の活動の道しるべにしていただけると幸いです。

吉野真由美

写真

会社名
プレゼン話し方研究所株式会社
所在地
三田事務所
105-0014 東京都港区芝2-30-7 手塚ビル3階
事業内容
・営業研修、講演
・プレゼン・セールストーク研修
・テレアポ研修
・営業コンサルティング
・経営コンサルティング
・「営業大学」主催
・営業・経営者・歯科向けDVD・CD、ビデオ講座 通信販売
創業
2000年12月22日
(有限会社マーケティング・サポートとして創業。
その後、プレゼン話し方研究所株式会社に社名変更し現在に至る)
役員
代表取締役 吉野真由美(本名 手塚真由美)
顧問 司法書士法人リーガルバンク 代表 鈴木泰幸
お問合せ
電話:03-5667-3337(電話受付時間 平日9:00~18:00)
FAX:03-5667-3338
Eメール info@yoshinomayumi.net
ホームページ http://www.yoshinomayumi.com/
交通案内
三田事務所 JR田町駅から徒歩8分
都営地下鉄 浅草線 大江戸線 大門駅から徒歩8分
都営地下鉄 浅草線 三田線 三田駅から徒歩5分
都営地下鉄 三田線 芝公園駅から徒歩5分